読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

isitwhat? 大人がもう一度英語に出会うブログ

巷でホットなカタカナ英語や、もやもやする人に聞きづらい英語のニュアンス、発音などのちょっとしたこつなど気まぐれに書いています。

アップル、アッポー、ェアッポゥ。 【母音いろいろ æ 編】

こんにちは。こんばんはか。

石渡です。

昨夜から確定申告をやっています。

ちょっと逃避もかねて今日も書きます。

 

アップル社のマシンで入力していて、

ずーっとりんごのアイコンが画面の左上に出ているのを見ていて、

唐突に今日は発音のことを書こうかなと思いました。

動画とかも取り入れて行きたいのですが、とりあえずは

文字だけでどこまで伝えられるかを見ていきたいと思います。

 

発音に関しては、とても言いたいことある。

何故かというと、わたしたちは沢山の外来語から取り込まれたカタカナ語って

無理矢理50音にあててるから、本当は発音しない母音もいれられちゃってますね。

 

でもさ、通じないじゃないですか?カタカナ発音って。

で、通じないとめげますよね。

わたしはめげました。

 

だって。

頑張って英語勉強してて、

あ、これ知ってる単語!って日本語話さない人に一生懸命英語で言って、

何が一番くじけるか。

 

それは、

 

「Ha-hn?(はぁーん?)」

 

と、めっちゃでかい声で聞き返される、ことじゃないでしょうか?

 

あの欧米人の反応、

日本語の 

 

「… え?」 

 

って息をのむような聞き返し方に慣れてると

相当びっくりすると思うんです。

 

そんな私も、渡米してすぐの19の娘さんのころ、

本当にLとRもちゃんと聞き取れても、舌で使いわけられなくて。

はぁ?が飛んでくるたび、心臓縮んで、ガラスのハートが何度割れたか。笑

 

でも、負けず嫌いのせいか、

割れたハートを何度もセロテープでくっつけて、

発音もむちゃくちゃ練習してたら、

大分頑丈になってきたのではないかな、と思います。

32歳の今でこそ、

「やっぱり歌もうたうから耳いいんでしょ」

「長年海外居たからっしょ」

とか言っていただく事も増えたけど、違います!

日本にいても、トレーニングすればできます。

筋トレやヨガを続けられるならば、英語の発音だって練習できると思う。

そして、19の私だって出来たから、

皆もやれば絶対完全に訛り抜けなくても、

普通に通じる英語を話せるようになると、信じています。

 

そんなわけで。。

 

今日はあらためて

APPLE 

を一緒に見つめて下さい。

 

APPLE

 

アップル。

 

 

カタカナ見ると、なんか母音いっぱいありそうですよね。

 

 

そこでウェブリオさんに出てきてもらいましょう。

 

ejje.weblio.jp

 

上記ウェブリオさんより発音記号を引っ張ってくると

ˈæpl

 

こうあります。

æ は発音記号の母音。

母音は、あいうえおみたいな、カ行とかラ行でも、何にでも入っている音のこと、です。

そして、日本語は母音はあいうえおの5個だけ、とされていますが、

英語の母音は、数え方に寄っては26個、もっとざっくり分けても

だいたい10個くらいはあります。

 

その種類はおいおい触れるにしても、

apple は æ の音だけが母音です。

PLは子音だけです。

 

 

でも、アップルと言うカタカナをまたローマ字に変換すると

APPULU

と、PとLの後ろに本当は存在しない母音をいれちゃってるのです。

 

そして、本当はない母音をいれてしまうがために、

日本語っぽい、あまり抑揚のないカタカナ発音ができていくのですね。

 

 

 

そうなると、2016年にすっかりなじんだPPAPのピコ太郎さんみたいに、

アッポーのがむしろ通じます。

 

が、それじゃPPAP歌えば済んでしまうので、

今日はもう一つ上を目指しましょう。

 

 

æ の母音の音ですが。

æ 発音は、え、を言う口の形で、あを言う!

えとあの合いの子です。

形もa e くっつけた感じに見えますでしょ?

 

 

なので、この音をどうしてもカタカナにしたかったら 

ェア くらいがちょうどいいです。

アだけじゃ半分足りないです。

 

そして子音しかない pl

P「ぷっ」と思わず吹き出したときの、ぷっ

L は溜息つきながらこれにベロをちょっと前歯につけて、おしまい。

 

 

えー、ほんとにそんなんで発音なるかな?

 

と思いますよね。

 

そんなわけ一息で言ってみましょう。

 

 

 

APPLE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうでしたか?

 

 

 

どっちかっていうと、ェアッポゥ、ェアップゥ

 

みたいな音になったんでないでしょうか。

あらためて答え合わせでウェブリオさんのページに飛んでみてください。

appleの意味 - 英和辞典 Weblio辞書

クイック再生ボタンを押すと音声が聞けます。

 

 

カタカナを当てはめ続けると、どうしてもネイティブの発音との誤差はありますが、

アップルが誤差40パーセントくらいだったら(余分な母音の分)、

ェアッポゥとかは誤差20パーセントくらいまで減らせます。

 

そして、最終的に æ などの発音記号をだんだん見慣れておぼえていくことで

誤差を10パーセントくらいまで減らせるんじゃないかな?と思います(^^)

 

 

発音記号、こんな感じで学生のころは流してしまった人も、

是非出会い直してみてください(^^)

私もどんどん触れていってみたいと思います。

 

 

 

今日はそんなかんじ。

 

確定申告しあげてきます!

 

 

去り際に 

Thank you のa も 発音 æ だな、とふと思いついてしまう

石渡より。